2018年06月10日(日)

2日目は [学会]

私のお仕事は、第一会場のアナウンス。
偉い先生方のまえで、決して噛んではいけない。
前日に、原稿をもらい何度も練習。
学術総会(がくじゅつそうかい)が言いにくい。

それでも何とかウグイス嬢を勤めることができた。

ランチョンセミナーでは、「愛情ホルモンで平和を導く」
オキシトシンのお話。抗ストレス作用のある内因性オキシトシンを増やすには、好きな人との1日8回のハグが良い。そしてオキシトシンは脂肪も減少させるとのこと。また漢方では加味帰脾湯が内因性オキシトシンを活性化。
知らないことが多かったのでとても興味深かった。

そして、そのあとまた偶然にも新見先生、松田先生に出会った。広い学会会場でたくさんの人がいるのに、すごーい。

画像(240x180)・拡大画像(640x480)

光栄にもまた本が。
買ってくれた方に新見先生と一緒にサイン会。
いずみーるが作ってくれた懇話会の宣伝が、あちこちの会場でスライドショーででてきてた。
とっても可愛いし、色も綺麗。ほんとにありがとう。

画像(135x180)・拡大画像(480x640)
画像(240x180)・拡大画像(640x480)

午後からすこし用事があって外出したが、また懇親会に舞い戻ってきた。
会場のロイヤルホールには、人がいっぱい。
司会は今中先生。
お料理には、なだ万のたこ焼きがあった。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(240x180)・拡大画像(640x480)

アトラクションは素敵なバイオリンにピアノ。さ
らにオペラ。なんと最後に後山先生の素晴らしい歌も。
プロ級の歌に最大限に盛り上がる。
まさに、エンターティナーの癒し人。

飲んで笑って、盛り上がって大阪パワーはほんまに凄い。

私の夜更かしが続く......。

Posted by さかざきひろみ at 19時04分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2018年06月09日(土)

日本東洋医学会学術総会 [学会]

テーマは、「漢方の実力、臨床力、癒し力」
6月8日が学会1日目。午前外来終了後に参加。
私のお仕事は、第1第2会場の会場責任者。
生まれてはじめてトランシーバーなるものを持った。

責任者というのは、何かトラブルがあったときにそれをリーダーの千福先生に伝えるお仕事。
トラブルなどあるはずなく、すべてがうまく進んでいった。
結局私はなにもせず、「黄耆」の素晴らいシンポジウムを聞くことができた。

画像(240x211)・拡大画像(640x565)

お勉強のあとは、キックオフパーティ。ざっくばらんな漢方談話会。
蘭子ちゃんといずみーるとも合流。

お好み焼きや、おうどんや、串カツなどの大阪名物を食べながら偉いレジェンドの先生方とお話しできる。

われらが千福先生。
そして、黄耆のシンポジウムで素晴らしいご講演をされた峯先生。

画像(183x240)・拡大画像(488x640)
画像(240x198)・拡大画像(640x531)

今中先生は講演に裏方に大活躍。ちょっと光が残念。

画像(240x180)・拡大画像(640x480)

沖縄のメッチャ面白い梁先生。レジェンド中のレジェンドの中田先生。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(240x171)・拡大画像(640x456)

そして、なんと会頭の後山先生とまさかのツーショット。

画像(176x240)・拡大画像(470x640)

今日のご講演「漢方医〜癒し人」も素晴らしかった。

漢方医が癒し人になるためには、良質でエネルギーに満ちた気場の診療環境を作ること。
漢方も西洋医学も一生懸命勉強して極めること。
当たり前だけど、とても大切なことだ。

私も後山先生の優しいオーラに癒された。

そして、今日2日目は、偶然にもエレベーターで出会った松田先生とのスリーショット。

画像(240x221)・拡大画像(640x591)

きっといいことがあるに違いない。

Posted by さかざきひろみ at 23時04分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2018年06月07日(木)

明日から [漢方薬]

大阪国際会議場で、日本東洋医学会総会が開催される。
私は下働きでお手伝い。できたら合間をぬってお勉強もしたい。

小児科領域は一般演題だけで残念だけど、市民公開講座は面白そう。

日時:2018年6月10日(日)14:25〜16:25(開場14:15)  
場所:大阪国際会議場 5階 小ホール [第2会場]
『東洋医学の活用で、子育てに「朝がきた」お話』
 〜漢方による子育てのパラダイムシフトの提案〜

画像(229x320)・拡大画像(346x483)

講師はつちうら東口クリニック 川嶋 浩一郎 先生。
とっても漢方に精通されていて、そして熱い先生。
小児神経がご専門で、たくさんの発達障害のお子さんに漢方を処方されていて、ご講演はいつもとっても勉強になる。

前登録制だが、まだ空きがあるとのこと。市民公開講座なので、もちろん一般の方も参加できる。もし、ご興味があればぜひ。

お知らせ
学会参加のために、明日6/8(金)午後〜6/9(土)は休診します。
ご迷惑をおかけしますが、宜しくお願い致します。

Posted by さかざきひろみ at 19時55分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

6

2018


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2006 さかざKIDSブログ All right reserved.2006 Sakazaki Kodomo Clinic.