2021年03月06日(土)

講演で歌う [漢方薬]

金曜日夜は漢方jpでのライブ。
「こども漢方服薬指導
      〜ぼくも私もめっちゃ飲めるで〜」

画像(240x158)・拡大画像(447x295)
画像(180x131)・拡大画像(640x469)

いまメーカー主催の講演会では、なかなか飲ませ方の話を思い存分できない。
漢方jpはどことも忖度がないので、何でも話せる。

zoomではなく、ストリームヤードでの配信。
なんと、パワーポイントのスライドショーが使えない。
それがわかったのは、本番30分前。
そのまましようかと思ったが、アニメーションの一部をあわててスライドを作りなおした。
ギリギリのドキドキ。
でもなんとか間に合った。

今回は、3月2日に発売された「クイックリファレンスフローチャートこども診療」の宣伝も。
他の4冊もあわせて、宣伝。

画像(240x128)・拡大画像(640x343)

今回は、3月2日に発売された「クイックリファレンスフローチャートこども診療」と他の4冊もあわせて宣伝。

講演の中で、私は歌ってしまった。
木村小児科耳鼻科の木村康子先生が作られた
「漢方パンケーキの歌」
これを、クリニックで歌っていたら、スタッフが即興で漢方替え歌を作ってくれた。
もとはどらえもんの歌。
これも私が歌うと音程が変。
さんざんスタッフが歌唱指導をしてくれた。
にもかかわらず、歌詞を忘れてしまった......。
漢方替え歌はめっちゃ面白いから、また今度詳しく。

画像(240x138)・拡大画像(640x369)

歌うさかざき

22時終了後は、みなさんとクラブハウスで会話。
私にしては、物凄い夜更かし〜。
でも楽しかった〜。

Posted by さかざきひろみ at 21時14分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2021年02月27日(土)

タンパク質! [漢方薬]

今日は午後から橋本進一先生のWEB講演会。
「高齢者診療における漢方治療の有用性」
高齢者医療について
1.タンパク質を中心とした栄養治療の重要性
2.気血両虚から見た肉体的、精神的アプローチ
3.腎虚へのアプローチの重要性

私が高齢者を診ることはないけれど、とっても参考になった。

以下は、高齢者によくある不足栄養素
偏食や炭水化物ばかり食べているお子さんや大人にもあてはまる。
@タンパク質
AビタミンB群
 ナイアシン(睡眠・精神安定)
 B12(舌炎 心窩部周辺の症状)
 葉酸(メンタル不調、思考停滞、神経過敏)
BビタミンD(うつ 粘膜障害、免疫力低下 骨が弱くなる)
C鉄(元気がなくなる メンタル不調)
D亜鉛(皮膚症状 免疫力低下)
EMg(こむら返り 不整脈 元気がなくなる。

タンパク質の必要量は、
体重50kgで1日60g以上。
これはお肉300g+卵2-3個もいる。
(お肉100gでタンパク質15g 卵1個でタンパク質7g)
高齢者が、これだけ摂取するのはほんとに大変。
それで、橋本先生はプロテインの摂取をすすめてはった。

橋本先生は栄養療法と漢方薬で地域の高齢者の心も身体もとっても元気にされている。

実は以前、橋本先生と講演会でお会いした。
いつもメールやZOOMだったが、
リアル橋本先生との会話もめっちゃ楽しい。
栄養のこと漢方のことなど知識の泉のよう。
何でもいっぱい教えてくださる。
こんな時期なので、ゆっくりできなかったが短時間でも勉強になった。
お土産に近江牛まで、しかも食べ方の解説つき〜。

画像(180x240)・拡大画像(480x640)
画像(180x240)・拡大画像(480x640)

「くれぐれも沸騰させずに60-80度で30-60秒でうっすらピンク色が残るような状態でしゃぶしゃぶしてみてください。最高のレベルで食すことが出来ます。その温度で調理するとタンパク凝固が起きにくいので、トロトロの食感で食べることが出来ると思います」
なんて親切。

その通りにして食べると、メッチャ美味!
口のなかでお肉がとろけた。
しかもタンパク質たっぷり。
母もパパも絶賛。
ほんとにありがとうございます。

Posted by さかざきひろみ at 19時51分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2021年02月11日(木)

こむら返りには漢方 [漢方薬]

こむら返りと言えば、68芍薬甘草湯がとっても有名。
たいてい1包内服するとよくなるが、2包のむとほとんどが軽快。

マラソンやゴルフ、ダンスなど運動する人にはかかせない。
私はこむら返りにはならないけど、渋り腹でおなかが痛くなるときに、芍薬甘草湯がめっちゃ効く。

毎晩こむら返りが起こるので、芍薬甘草湯を毎日飲んでる人もいる。
芍薬甘草湯は甘草が6gあり、長期間飲んでいると偽アルドステロン症がおこることもある。お子さんはほとんど気にしないでよいが高齢者は要注意。
血圧が上がったり、むくんだり、血液のカリウム値が下がる。

芍薬甘草湯を2包飲んでもいまいち、毎日飲む必要がある場合は、予防に53疎経活血湯がお勧め。
これは、漢方jpで土倉先生に教えてもらった。

それで、実際に毎晩のようにこむら返りがあって、芍薬甘草湯2包飲むと少しましだけどやはり辛い。そんな方に疎経活血湯を眠前に処方したところ、芍薬甘草湯を飲む回数が物凄く減った。
ただ、疎経活血湯はとっても苦いので、前もって言っておいたほうがよい。
実際飲めた人に聞いてみたら「こむら返りの痛さを思うと苦いのは全然まし」らしい。

こむらがえりの原因は、
@ 激しい運動などによる筋肉疲労や脱水
A マグネシウム不足
B 冷えなどによる血行不良
C 加齢による筋肉の衰え。

疎経活血湯はBとCに効いているのかな。

彦根の橋本先生は、しょっちゅうこむら返りを起こす人はMgが足りないのでにがりを飲んだらよいとも話されていた。
血液検査でMgの値が低くなくても、にがりが効くそう。

とにかくこむら返りは、とっても辛い症状。
漢方薬やにがりが有効なことが多いので、ぜひ試してみてね。

今日は、暖かい。春はもうすぐ。

画像(240x180)・拡大画像(640x480)

今日の新作。
何だか、まこもちゃんが大きい??

画像(320x180)・拡大画像(640x360)

Posted by さかざきひろみ at 18時45分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

3

2021


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

検索


上記の検索結果のRSS情報です RSS1.0

カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2006 さかざKIDSブログ All right reserved.2006 Sakazaki Kodomo Clinic.